スポンサーサイト

Posted by AERSX786 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後で見る

Posted by AERSX786 on 26.2014 フラリッシュ 2 comments 0 trackback


"後で見る"のところにはいってた動画。
いれた覚えがない...。








スポンサーサイト

THE SWITCH by Shin Lim

Posted by AERSX786 on 01.2014 カード 0 comments 0 trackback

52 shade of redに続き、またまたビジュアルなカードマジックが発売されようとしています。
その名も「THE SWITCH

【現象】
予め折りたたんだ一枚のカードを客に両手で挟んで持っててもらいます。
次に一組のデックから好きなカードを一枚選んでもらい、フェイス面にサインをしてもらいます。
そのカードをデックに戻し、最初に折りたたんだカードを両手で挟んでいる客の手に向かってデックをはじきます。
マジシャンがずっと観客が握っていたカードを取り広げると、なんとサインカードなのです。





THE SWITCHというとおりスイッチしてますが、まったく怪しい動作に感じられませんね。
特に上の動画の2:30のやつなんか、まるでカラーチェンジみたいです。


Shin Limといえば、実践向きではないマジックのイメージが強いですが、このTHE SWITCHではなんとクロースアップでの実演動画もアップされています。






日本でもしばらくしたら発売されるかもしれませんね。



課題

Posted by AERSX786 on 01.2014 マジック 2 comments 0 trackback

コンテストの結果がでました。
入賞できなかったのは悔しいですが、高評価やコメントをたくさんいただいて嬉しかったです。
また、Capriceさんのブログでも「お気に入り」と書いてくださいました。


コンテスト総評では審査員一人ひとりからのコメントがあり、今後の動画作りに活かしていこうと思います。




・Romanov
雰囲気はとても上手に作られていました。
3つのフラリッシュの他にも面白い動きが見れました。
全体的にフラリッシュは安定していましたが何か一つ足りなかった印象です。

・Leston
しっかりしていて安定した動きが流石です。
面白い動きもあったりと楽しめました。
導入もオシャレで上品で良かったです。
tea timeコンテストに合った雰囲気でした。
明るさも見易くデックもあっているなと感じました。
動画にアクセントがあっても良かったかなという印象でした。

・Kiichi
オープニングがとってもかっこよかったです!フラリッシュのカメラワークをもう一息っ

・Flourish Fan
フラリッシュの安定感、画質のきれいさ、編集のレベルなど、各レベルの高く、テーマへの意識もしっかりあり、素敵な作品です。
ですが、レベルは高いものの、やや印象に欠けるように思えます。
撮影や編集で、もうプラス1のアイデアだけでも一気にレベルの高い動画になるように思えるので今後の活動に期待します。

・B
フラリッシュをよりかっこよく見せる演出・カメラワークが上手だと思います。
課題フラリッシュよりも他のフラリッシュの印象が強いのがちょっと残念。





何か一つ、+αするということが一番の課題だと思いました。
印象に残るためのアイデア。
どんな風に動画を作っていくか。

上手い人の動画をたくさん観て勉強します。




Romanovさんはじめ、審査員の方々、参加者の方々etc
ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。