スポンサーサイト

Posted by AERSX786 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイピング

Posted by AERSX786 on 30.2013 日記 0 comments 0 trackback


最近妹がパソコンでタイピングゲームにはまりだしたので、自分もやってみたら「あれ、俺ってこんなに速く打てたっけ?」ってなった。

やっぱり毎日繰り返し繰り返し触っていると気づかないうちにできるようになるんだね。


おすすめ無料タイピングゲーム↓
寿司打


このことはどんなことにも言えると思う。
勉強だって、部活だって。もちろんマジックもそうだと思う。


毎日少しづつでもいいから練習する。=努力することが大事


努力すれば結果は必ずつく

みたいな。



なーんて堅苦しい話をしてしまったけど、ほんとはタイピングがこんなにできるようになってたっていう自慢をしたかっただけです。笑


では!


スポンサーサイト

Tokyo

Posted by AERSX786 on 28.2013 マジック 2 comments 0 trackback


最近書くことがなくなってきたので更新率が下がってきてます。
このまま自然消滅しなければいいんですがね。笑



私事ですがいつの間にかYoutube登録者数が100人になってました!
とても嬉しいです!


そして昨日Youtubeにアップされていたjam動画がこちら。




Romanovさん、Lestonさん、Kiichiさんと豪華なメンバーですね。
これほどの人たちでのオフ会はレベルが高くて楽しいそうです。

しかも日本では珍しい顔出しまで。


パンドラファイトやってみたいですね~。
(パンドラできないけど...)




次回書く記事探してきます...


Twitter

Posted by AERSX786 on 25.2013 日記 0 comments 0 trackback


Twitterマジック専用アカウント作りました。
ぜひフォローしてください。

@AERSX786

S.S / Short Shot

Posted by AERSX786 on 22.2013 マジック 4 comments 0 trackback


カードを弄っていたらおもしろい技ができてしまって


「あれ、これってオリジナルじゃね?」


という経験ありませんか?笑



実はついこの前経験しちゃったんですよね。
ショット系の技なんですが、意外と使えるんですよね。

Shin LimのShinagとかあすぱらさんのHAM SHOTっぽい感じです。
もちろんスライハンドです。

覚えたカードを真ん中に入れて、そのままドリブルすると覚えたカードだけ飛び出してきます。
結構いい感じで飛び出してくるので、キャッチしたときは気持ちいいです。笑


また、動画にもこだわりました。


商品のPV的な感じに仕上げました。
撮影も照明を利用し、落ち着いた感じにしました。


ぜひ高評価・コメントお願いします!



Wynn deck

Posted by AERSX786 on 21.2013 マジック 2 comments 0 trackback

wynn


驚きましたよ。
包装を開けたら"Bee"という文字が見えたのでまさかとは思いましたが。笑


遅くなりました。
フラリッシュファンさんのコンテストの参加賞もう1デックを紹介します。


画像を見てもわかると思いますが、きましたよ!

Wynn deck

ほんとまさかですよ。これだけはくるはずがないと思っていたのですから。

嬉しいです!

なんといってもこのデザインが素敵です。
ベタ塗りでシンプルなのに映えるデザイン。まさにフラリッシュ向きでしょう。

ちなみにスタンダードインデックスです。
ついに長年夢見てきた念願のWynn deckに触れる♪ と思い箱から取り出すと...


「なんだこれは!!!」


ぜんぜん滑らないではないか!

以前からすべりは良くないと聞いてはいたものの、さすがに開封直後だったら。
と勝手に頭の中で思っていたので余計に驚きました。


でも、パケットわけはめちゃくちゃしやすい!


次回のコンテストはこれで撮ろうかなと思っちゃったりするんですが、
これじゃファン系ができねーじゃん。

うむ。

とりあえず練習しよう。

嬉しいけど...

Posted by AERSX786 on 20.2013 日記 2 comments 0 trackback
急に寒くなってきましたね。
朝起きるのも一苦労ですわ。




そんな中、マジック界に嬉しい出来事が!


マジックを題材にした映画が10月25日(金)より公開されます。


名前はグランド・イリュージョン



とりあえず予告をご覧ください↓




マジックを題材にしてくれるのはいいんですが、マジックを犯罪に使うのはねぇ~。

という方もいると思います。笑



もし観れる機会があればみたいと思います。



SUBERiDAI by とりあえずジョニー

Posted by AERSX786 on 18.2013 マジック 0 comments 0 trackback


台風が過ぎ去ったと思ったら、また台風ですか。
しかも予想進路が26号と似てるらしいです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/typhoons/?id=6094335

自然は容赦ないですね...。


台風もコントロールできればいいのになぁ。


ん、そうだ。
コントロールといえば最近はまっているやつがあるので紹介します。

10月4日フレンチドロップさんのメルマガ315号で紹介されていたコントロールなんですが、最初見たときはだまされました。笑

とりあえずジョニー氏のオリジナル?だと思います。
原理は簡単なんですが、実際にやってみるとめちゃくちゃ難しいです...。

ただ、やっていて楽しいことは間違いないです!





あいかわらずの低画質ですみません。


フラリッシュファンさんの参加賞もう1デックについてはもうしばらくお待ちください。



Fatboy Playing Cards

Posted by AERSX786 on 15.2013 マジック 2 comments 0 trackback

fatboy


フラリッシュファンさんのコンテストの参加賞が届きました。

1つは"Fatboy Playing Cards"です。


このファットボーイデックは台湾のカードメーカーで製造されたもの、つまりUSPC社製ではありません。
Jerry's Nuggetのような色に、Virtuosoのようなデザインになってますが、このトランプのデザイナーはマジック・フラリッシュの世界とは無縁の人だそうです。

箱は画像のように表面にマークとデック名。
裏面にホームページアドレスが書かれてるだけであとは全部真っ白ととてもシンプルなデザインになっています。
箱のベラ(蓋)が円形ではなく、四角なので若干使いづらいです。

デックにエンボス加工がされていることは画像を見ても分かると思いますが、実際触ってるとBicycleに比べてすべすべしています。
表面を触っても加工されているのか分からないくらいですが、すべりはとても良いです。
ファンニングパウダーを塗ってあるかのようなヌメーっとした独特な感じでスプレッド・ファンも気持ちよくできます。

触っていて楽しいです。
フェイス面は安っぽい感じです。まああまり気にしないタイプなので全然大丈夫ですが。



Bicycleなどとは違った感じで自分は結構気に入りました。
品質もいいのでデザインが好みの人はぜひ使ってみてください。


もう一つのデックは後日書くのでお楽しみに!

それが大事 / 大事MANブラザーズバンド

Posted by AERSX786 on 11.2013 日記 4 comments 0 trackback

それが大事 / 大事MANブラザーズバンド

この曲は名曲ですね。
つらいとき、苦しいときに聴くと元気と涙がでます。

自分も部活とかで何度も止めたいと思うことがありましたがこの歌を聴くと「もうちょっと頑張ってみよう」と勇気を与えてくれます。


歌詞に意味がある歌はほんとに心にきます。


落ち込んだりしたときはぜひこの曲を聴いてみてください。
きっと元気になれると思います。




Vo.の立川俊之さんが一生懸命歌ってる姿にも感動しました。



Palette by 新沼研

Posted by AERSX786 on 11.2013 日記 2 comments 0 trackback
明日から3連休ですね。まあ部活なんですが...。

宿題もたくさんありますわ。
英語に数学に...そんくらいか。

ところでみなさんは数学=何色を思い浮かべますかね?
やっぱり青が一番多いかな?

先日友人と話したんですが、人によって結構イメージは違いますね。
ノートの色も自分のイメージの色にしてる人もよく見かけます。


ちなみに僕のイメージは

英語→赤
数学→青
国語→オレンジ
理科→緑
社会→黄色
体育→白

大体こんな感じです。


それぞれの教科で自分の体験した色などがその教科のイメージとなるのでしょうか。
体育が白なのはハチマキや赤白帽子の白をよく被っていたことや、グラウンドの白線(笑)なんかがあるのかもしれません。


そんな”イメージ”を使ったマジックがこちら。

Palette by 新沼研

トランプの裏が自分の目の前で、自分が自由に言った色に変化してしまうという夢のような現象なんです。

よくまあこんな難しい現象を商品化できますよね。
発想力がうらやましいです。


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。