スポンサーサイト

Posted by AERSX786 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】 The Jokerlist by Alex Mann and M.G.

Posted by AERSX786 on 09.2013 DVD 0 comments 0 trackback
・名前 / The Jokerlist
・マジシャン名 / Alex Mann and M.G.
・シチュエーション / クロースアップ
・内容 / DVD&ギミック
・難易度 / ★★★☆☆ / ある程度練習しないとスムーズにできない。
・値段 / ★★★☆☆ / 約1500円。個人的には少し高いと思った。
・実用性 / ★★☆☆☆ / やはりギミックはその場でできないのが難点ですね。
・おすすめ / ★★☆☆☆ / あまりおすすめはしない。

   


【現象】
ジョーカーを一枚取り出し、表にサインをしてもらいます。そして観客にデックを手渡し好きなだけ混ぜてもらいます。
その後カードをファン状に広げ、観客が望む場所にジョーカーを差し込みその隣にあるカードを見て覚えてもらいます。
すぐにジョーカーを抜き出しデックと合わせて観客に手渡しますが、今見たカードはどこにもありません。
テーブルに置かれていたデックケースを指差し観客に開けてもらうと、そこには観客が見て覚えたカードが入ってます。






【感想】
動画を観てすごいと思い買ってしまいましたが、買わなきゃよかったと後悔してます。
まず、ショップの商品説明欄がひどいです。もっとしっかり書いてほしいです。
これで1500円なら他の商品を買ったほうがいいと思います。
ギミックがないとできないのであまり実用的ではないです。


【気になる点】
・借りたデックでもできます
 →できなくはないですが、その時自分がギミックを持ってなければできないし、デックによってできないものがある。

・デック、ジョーカー、ケース、全てを調べてもらえます。
 →演技が始まる前は調べさせられません。

・どこでもいつでも予言することができます
 →ギミックがないといつでもどこでもできない。

・簡単です
 →スムーズにやるには結構練習がいる。

・目隠ししてできます
 →さらに練習が必要。

・フォースはしません。(フリーチョイスです。)
 →確かにフォースだけど...。

・PVの「いつでも違うカード」
 →自分でギミックをたくさん作らなければならない。

・ギミックの自作
 →簡単に作れる。

・ジョーカーにサイン
 →サインはしなくてもok。あとジョーカーでなくてもできる。

・選らんでもらったカードにサイン
 →できない。




スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。